カブログ〈Cub-log〉

クロスカブをメインにしたい雑記ブログです。

【燃費】積載でパインウッドオートキャンプ場まで燃費

【燃費】積載でパインウッドオートキャンプ場まで燃費

 

f:id:cross-ja45:20180512225931j:plain

今回積載用品としてはほぼ部品交換が終わったので友人と山梨にある

パインウッドオートキャンプ場までキャンプをしに行ってきました。

フル積載で峠越えした場合の燃費となります。

 

【往路】

 立川→奥多摩街道奥多摩周遊道路→小菅

 →大菩薩ライン→フルーツライン→パインウッドキャンプ場近くGS

 走行距離:142km(今回ツーリング分以外も含む)

 給油量 :3.01L

 気温  :14℃(奥多摩路上温度計

 燃費  :47.17km/L

f:id:cross-ja45:20180512200130p:plain

 

【復路】

 パインウッドキャンプ場近くGS(前日)→パインウッドキャンプ場→

 国道20号甲州街道)→上野原より県道521号→夕やけ小やけ→立川近辺

 走行距離:123.3km

 給油量 :2.46L

 気温  :18℃(大月近辺?路上温度計

 燃費  :50.12km/L

f:id:cross-ja45:20180512200244p:plain

単純には比較できませんが、

【燃費】フロントスプロケットアップ - カブログ

時との最高燃費、今回の最低燃費を比較すると

約18%距離にして10.08km悪化という結果になりました。

 

【燃費悪化の要因】

 ・荷物積載による重量増加(40kgほど?)

 ・郵政ボックス、サイドバック、シールド取付による風力悪化

 ・今回ルートは急坂が多く2速高回転を多様した結果

 

【まとめ】

 新型クロスカブの燃料容量は4.3Lであるため、実使用可能な量を

 4L、気温低時の燃費悪化を考え45km/Lで計算すると最悪180kmで

 ガス欠をおこしてしまう事がわかりました。

 夜通し走行時や、奈良県・四国の山中を抜ける再は燃料を考えて

 走行しないといけない事が解ったのは大きな収穫です。