カブログ〈Cub-log〉

クロスカブをメインにしたい雑記ブログです。

魚釣り 三浦半島 白浜毘沙門天

年の瀬の12月28日

仕事関係の方からお誘いを受けて魚釣りに行きました。

内地での釣りはほぼ初めてだったので備忘録

 

 

 

今回のルート

f:id:cross-ja45:20200120201352p:plain

 自宅からカブで出発し、登戸で合流

軽の箱バン三浦半島 毘沙門天浜までいってきました。

 

f:id:cross-ja45:20200120201607p:plain

県道215号から白浜海岸に至るまではかなり道が

細いので、対向車が来ない事を祈ってはいりました。

釣り道具

島から出る時に全てあげてきてしまったので釣り道具もすべて買いなおし、

元々貰ったものでやってたので長い竿に憧れて6.3mの竿を購入

WCKJT 3.6m /4.5m/5.4m/6.3m 釣り竿セット 釣竿 カーボン製 ロッド リールセット スピニング 投げ釣り コンパクト ロッド 釣り具 携帯型 カーボン製 キット 海釣り・淡水両用 (4.5m竿+リール + 釣りバッグ)

 

 

ささめ針(SASAME) ウルトラ簡単飛ばしサビキ(上カゴ式) M S-553

 

クレハ(KUREHA) ライン フロロマイスター 240m 16lb

島にいる頃からの熱い信頼、サビキ針

沢山釣れそうです。

 

朝三時に出発

三時に釣竿を背負って赤カブで出発

四時に合流し、そのまま高速へ

f:id:cross-ja45:20200120202102j:plain

横須賀PAにつくと朝5時にも関わらず大量の車とゴミ

 

車中泊の人が沢山いました、近距離ナンバーばかりで年末になんでこんなにいるのか不思議でした??

 

突入!! 毘沙門天

f:id:cross-ja45:20200120202512j:plain

f:id:cross-ja45:20200120202434j:plain

箱バンでここ行くんですか!?
大丈夫だよぉ~~

 

なんて話をしながら草木の茂った急坂を下ります。

 

海岸まで降りると頑張れば車が6台ほど止められそうな広場がありました。

f:id:cross-ja45:20200120202726j:plain

 

辺りがまだ暗いため、コンロでコーヒーを作って夜明けを待ちます。

コーヒーを飲んでると追加で3台

ボクシー、ハイエース箱バン

 

遠くになんか明かりも見えました。

 

波すっごい

薄明りの中進むと、波がすっごい!

島に居た時は港でばかりしていたので、波の事を考えてませんでした・・・

スニーカーで来たことが悔やまれます。

一緒に来た方は長靴とゴム引きのフル装備

f:id:cross-ja45:20200120203512j:plain

 

写真は波が大分穏やかになったお昼ごろ

それまでは波が来るたびに逃げて釣りをしていました。

食べれないの?何しに来たんですか?

夕ご飯は釣れたてのお魚だなー!

寝かせないのはアレだけど新鮮なのは新鮮なので美味しいよね!!

なんて思ってましたが

 

釣れるのは草フグだけ

f:id:cross-ja45:20200120203711j:plain

f:id:cross-ja45:20200120203725j:plain

 最初は 怒ってるの?膨らんでかわいいな^^

 

と思ってました三匹目辺りから気持ち悪い・・・

あと歯が人間みたいで、歯ぎしりみたいな鳴き声をだしてくる・・・

 最終的に7匹草フグをキャッチ&リリースしました。

 

魚が見えないの難しい・・・

 考えてみたら今まで堤防から見えてる魚しか釣った事ありませんでした。

あと島の魚馬鹿だからサビキ針でポンポン釣れました。

サビキ張りをキラキラさせる→キラキラしてるから食いつく→

食いついた魚が暴れる→余計キラキラしてまた釣れる。

 

そんな無限ループでした。

 見えなくても釣れただけよかったです。

食べれないけど。

 

帰り道

 振り返ると結構な人たち

赤線 が下ってきた道

赤丸 が通常の駐車場昼間ならもっと奥に進んで10台以上留められそう。

f:id:cross-ja45:20200120210504j:plain

 水色線と丸 ジムニーの人たちがキャンプをしていました。

まだ暗いころに見えた明かりはこの人たちだったみたいです。

トイレ見当たらないけどどこかにあるのかな?

 

f:id:cross-ja45:20200120210847j:plain

ここは時間を変えるとラジコン飛行機を飛ばしている人が居るとか、

たのしそうです。

 

 

車に戻ってコーヒーを焚いて帰宅

帰りもほっそい道を通って帰りました。

f:id:cross-ja45:20200120211000j:plain

f:id:cross-ja45:20200120211022j:plain

f:id:cross-ja45:20200120211043j:plain

 

食べれる魚は釣れませんでしたが、中々楽しい釣りでした。

f:id:cross-ja45:20200120211306j:plain